有限会社オオヒラビーフプロジェクト

株式会社 大平畜産工業は平成25年より、素牛需要に応えていきたいという思いから、肉牛肥育事業と並行し、交雑種を母体として黒毛和牛をもうけるE.T.繁殖事業をJA鹿追町とともに手掛けてきました。全国的、世界的に肉牛生産頭数が減少するなか、価格高騰と市場の先細りに拍車がかかっています。さらなる対応が求められるのです。

 そこで、有限会社オオヒラビーフプロジェクトは、黒毛和牛種受精卵の仕入販売を行うべく設立されました。多くの繁殖事業者の方々とのご縁を大切に、ともに畜産業の発展に寄与できるよう邁進してまいります。

 また、より良い粗飼料を求めて、生産者の方々と直接お取引ができるような体制を整えていきたいと考えており、柔軟でスピーディな対応が可能な仕入・販売を目指しております。

新繁殖用牛舎